中に入れば海の中!?:龍宮温泉

二条城北側、二条公園すぐのところに浦島太郎の世界をイメージした銭湯が訪れる者を海の中へいざないます。竜宮城のような優雅で落ち着いた雰囲気を創り出したいということで龍宮温泉という名前が付けられたそうです。

①お魚たちがお出迎え

玄関へ入ると大きな複数の水槽のお魚たちが皆さんをお出向かいします。
ただいまの季節は金魚が優雅に泳いでいます!
冬になるとカメも加わりにぎやかになるそうです!
番台さんのお子様が飼っている生物を展示したりしているとのこと。
落ち着いた雰囲気を創り出しています!

②遠赤外線サウナに注目

龍宮温泉の浴室内のメインはやはり遠赤外線サウナです。向かって奥に銭湯では珍しいとされる遠赤外線サウナの部屋があります。入った瞬間ヒノキの香りがしてきます!
全身にまんべんなく熱さと湿気がバランスよく伝わってくる印象でした。
隣にあるスチームサウナとともにお楽しみください。
またお風呂のラインナップもご紹介します。

・電気風呂
主浴槽やジェット風呂と並ぶようにある電気風呂。入った瞬間からじわじわと電気が伝わってきます。

・水風呂
奥のサウナの個室の横に奥行きのある水風呂があります。比較的大きな浴槽でした。

・ジェット風呂
座りながら、寝ながらと好きな体勢で浸かることができる造りになっているジェット風呂。
一番リラックスできるお風呂でした!

・主浴槽
比較的熱い印象の浴槽でした。熱めのお湯が好きな方におすすめです!

浴室内に入り出口の方を振り返ると大きなテレビ画面もあり、お風呂に浸かりながら顔を見上げる方も多くいらっしゃいました。明るく開放的な浴室が多い印象の京都の銭湯ですが、龍宮温泉は少し暗めの照明、タイルのカラーで落ち着いた印象でした。これもまた海の中をイメージさせる一つの要素かもしれませんね!

③ランニング後にいかがでしょうか


 
 こちらの龍宮温泉さんはランニングステーションということで二条城ランナーの方向けにロッカーを貸し出してランニング後お風呂を利用して汗を流して頂くといったサービスも行っています!
毎日数人程の方がご利用になっているようです!
ランニング後にシャワーで汗を流してお風呂に浸かってリラックス…。ランニングを頑張った自分へのご褒美に銭湯もいいですね!
ちなみに二条城の周回は2キロ弱です。

まとめ

 昔話の世界観を取り入れたこちらの龍宮温泉。独特の雰囲気作りだけでなくランナーの方向けのサービスなど機能性も高い印象の銭湯でした。玉手箱は渡されませんが、またこの雰囲気でお風呂に入りたい。そんな気持ちがお土産になるような銭湯です!
ぜひお越しください!

spot info

HP

http://www.ny.airnet.ne.jp/ryuguu/

MAP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です